忍者ブログ
富士山、多摩川、博多、小倉等の風景写真☆ 声優・歌手 工藤マミさんへの応援メッセージ等を掲載しています。
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

多摩川の新緑

午前中の築地市場から家に帰り、即多摩川に出ました。今日も暑かったですね。写真は、恒例の桜並木の木々の緑生い茂る風景です。都心から帰りここに来ると何故か心が落ち着きます。

今、多摩川周辺の緑が凄く綺麗です。富士山も薄らと見えていました。空気も前日から凄く澄んでいます。自然の緑の木々から出る力がそうさせているのでしょう!自然を大切にしなければ・・・
昨日に続いて20K程ランニングしてきました。昨日よりも体が軽く、足も前え、前えと軽快に出ました。明日が心配です。マッ!大丈夫だろう。自分の心と体を信じるしかないですね・・・?!

明日からの仕事、一生懸命に頑張ろうっと!後半の連休は、博多に帰る予定です。
今回は、小学校から中学まで育ち学んだ土地、北九州の門司に行く予定です。特に門司港に行ってみたいです。レトロの町・門司港として最近人気が出ています。明治・大正・昭和の時代に建てられた建物が残っています。代表的な門司港駅駅舎、国鉄時代の門司鉄道管理局ビル、門司税関ビル等が残っています。

そういえば昔は中国大陸や東南アジアからの農作物・原材料等々の陸揚げ港として繁栄していました。横浜港、神戸港と肩を並べていました。特にバナナの陸揚げ拠点港でしたから「バナナの叩き売り」の口上も今では貴重な言語文化と認知されています。

対岸の下関は、歴史の町です。壇の浦の戦いで海に身を投じて亡くなった平家一門の霊を祭った赤間宮。宮本武蔵と佐々木小次郎が戦った船島(巌流島)があり、長州藩士の高杉晋作や伊藤博文らが結成した奇兵隊発祥の地です。また漁港の町として捕鯨船団が南氷洋を目指して出航した地であり、大洋漁業の拠点ゆえに横浜ベイスターズの前進、大洋ホエールズの発祥の地でもあります~(^_^)/

【門司港を紹介したサイト】
 http://www16.ocn.ne.jp/~tabidati/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ご来場されたお客様数(累計)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
福岡・東京のN
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
写真撮影、ラグビー、ランニング等々
自己紹介:
多摩川の自然が大好きです。毎週行くと川の流れが何処かが変わっています。自然は素晴らしいです。
福岡の遠賀川を思い出します!
バーコード
最新記事
最新CM
[05/16 NONAME]
[04/11 ももちゃん]
[03/18 NONAME]
[03/18 q]
[08/20 tanabe]
[04/20 東京のN]
[04/20 こころ]
[11/25 東京のN]
[11/25 moira]
[04/15 東京のN]
忍者ブログ [PR]